Entries

スポンサーサイト

斬新より懐かしい香り

Perfume~Complete Best~(DVD付)(2007/02/14)Perfume商品詳細を見る 現役トップアイドルのCD、っていうかレコードも含め、そういうのを買ったのって何十年ぶりだろうか。高校時代に中森明菜の「北ウィング」を買って以来じゃないだろうか。...

猛暑の初秋・冗談クラシックの夕べ

 昨日の敬老の日、前にもここに書いたジョーダンクラシックデュオ・杉ちゃん&鉄平のコンサートへ行ってきた。  場所は鶯谷。何ともいえぬ味のあるコンサートホール、というより映画館に近い感じの会場で、見渡すと客層は実にばらばら。いかにもわれわれの同志といった風情のうっとうしい男(単体)どももいれば、若い女性も少なくなく中高年の姿もちらほら。私のすぐ前に座っていたのは小学生の女の子とそのおばあちゃんと...

キャンディーズは色あせない

 きのう7月17日は何の日? 海の日、なんていうのは最近できたばかりだし毎年変わるので不正解。正解は今から29年前の1977年、かのキャンディーズ(南海じゃないぞ)が日比谷野外音楽堂で「普通の女の子に戻りたい!」と叫んだ日である。  その、ある意味記念の日にあわせてNHKがまたやってくれた。その番組は「わが愛しのキャンディーズ」。もしかしてNHKのスタッフの中に当時のコンサートを見ていた人がいたのでは...

「さらば~地球よ~・・・

 作曲家の宮川泰さんが亡くなった。昨年末の紅白歌合戦のフィナーレでは、例年のように元気に「蛍の光」の指揮棒を振っていたが、ちょっとやつれたふうでもあったので気になってはいたのだが、それにしても急な訃報に驚いた。  宮川さんというと、ザ・ピーナッツの「恋のバカンス」の作曲や「恋のフーガ」のアレンジが有名だが、われわれの世代、とりわけオタクにとっては筆頭に上がるのが「宇宙戦艦ヤマト」のテーマソングで...

演歌とアキバ

 久しぶりに秋葉原に行った(といっても10日ぶりだが)。 日曜日のアキバの歩行者天国はいまや、コスプレギャルのゲリラ撮影会場と化す。そんな人波の間をかいくぐりながら徘徊していると、ヤマギワソフト館の方向から違和感のある音楽が聞こえてきた。  行ってみると、ギャラリーの中心に立っていたのはまじめそうなスーツを着た演歌歌手がマイクを持て歌っていた。いわゆる営業なわけだが、歌手の名は「山内惠介」。知ら...

Appendix

Profile

ADAKEN

ADAKEN:オタク(R40)一応ライターです。
オタク関連の原稿執筆のご用命はこちらへどうぞ
kadachi1966@gmail.com




Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。