Entries

スポンサーサイト

オタクマインドマップを書いてみた

 またまたマインドマップネタ。 オタク趣味のマインドマップを書いてみた。詳しくは↓...

日本オタク大賞2007「本編その2」

 というわけで、日本オタク大賞2007レポート第4弾、本編の後編である。  続いてのプレゼンテーションはゲーム雑誌「コンティニュー」のライター・志田英邦氏。  志田氏が挙げた3点は、 (1)wii (2)Xbox360+ニコニコ動画 (3)アイドルマスター  まず同氏によると、ゲーム業界はオタク的にはすでに「黄昏」の時期に入っているという。任天堂のwii、DSは売れてこそいるが、...

日本オタク大賞2007「本編その1」

 オタク大賞2007リポート第3回、いよいよ本編である。今回壇上に並んだコメンテーターは、鶴岡法斎、唐沢俊一、東海村原八(フィギュア原型師)、石黒直樹(編集者兼ライター)、前田久(アニメライター)、志田英邦(ゲーム雑誌「コンティニュー」編集者)、ドリー尾崎(映画ライター)の面々。今回はまず、各コメンテーター07年のベスト3と「裏ベスト」の4項目を挙げてプレゼンしあうという形式。  まず、司会も...

日本オタク大賞2007「墓碑銘編」

 日本オタク大賞レポート、続いては唐沢俊一氏による2007年の墓碑銘コーナー。  その前の06年は、実相寺昭雄や曽我町子をはじめ、名だたるオタクにかかわる人々がこれでもかというほど、相次いで三途の川を渡っていったが、07年も数は多くないながらも我々を作ってくれた人々がそのあとを追っていった。  今回ここで挙げられた方々は以下の通り。 1月 安藤百福=日清食品名誉会長、インスタントラーメン...

日本オタク大賞2007「腐女子編」

 今年初めての更新ということで、まずは今年もよろしくごひいきのほどお願い申し上げる。  さて、08年1本目は、先頃収録が行われた、毎年恒例のCS番組「日本オタク大賞」(放映は1月下旬)。の様子を。今回は自分としては珍しく、克明にメモを取ってきたので、かなり長い内容となってしまった。このため、読み手の便宜を考慮し(書き手のネタつなぎも考慮し)、3回ほどに分けてアップすることにする。  恒例とはい...

Appendix

Profile

ADAKEN

ADAKEN:オタク(R40)一応ライターです。
オタク関連の原稿執筆のご用命はこちらへどうぞ
kadachi1966@gmail.com




Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。