Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://adaken.blog4.fc2.com/tb.php/210-606d652b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ワキワキ!ひこにゃんだあ

 f:id:ADAKEN:20070920230511j:image

 昨日、ムーンライトがらがら、じゃなくてながらから東海道線を乗り継ぎ、降り立ったのは滋賀県の彦根。

そう、いまやユルキャラ界のスーパーアイドル、ひこにゃんのお膝元である。

f:id:ADAKEN:20070920230612j:image

 彦根城築城400年祭開催中とかで、まさに街中ひこにゃんだらけ。

そのひくてあまたのひこにゃんに、なんと運よく出くわすことができた!

f:id:ADAKEN:20070920230722j:image

f:id:ADAKEN:20070920230753j:image

 そして地元の名物と書いてあった和風ちゃんぽんなるものを食べ、午後は京都へ。

 事前になんの予定も立てていなかったので、どうしようかと考えながら、とりあえず一日バス券を買って、停留所をさまよい、たまたま目に止まった映画村という文字に惹かれ、思い付きで太秦へ。

 入場券2200円はちょっといたかったが、せっかくの機会だと、あっちこち舐めるようにみてまわることに。

 時代劇のオープンセットというと、しょぼいものだと考えていたが、どうしてどうして、まさにタイムスリップしたかのような、よくできた作りだ。

f:id:ADAKEN:20070920230914j:image

 そんなさなか、なにやら撮影機材をもった人達が慌ただしくやってきた。どうやらドラマの撮影を始める様子。そして周りにはいつの間にか小さい子供をつれた親子ばかり。ひょっとして、と思っていると、颯爽と現れたのはかなり見たことのあるイケメンのお兄さん達。そう、今を時めく戦隊ヒーロー・ゲキレンジャーのご一同。もちろんイエローのヒロインの子もいました。

f:id:ADAKEN:20070920231006j:image

 特撮オタクにとってこれほどうれしい揺れるハートことはない。生で撮影の様子が見られるなんて。

実に有意義な旅先での一日だった。

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://adaken.blog4.fc2.com/tb.php/210-606d652b
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

ADAKEN

ADAKEN:オタク(R40)一応ライターです。
オタク関連の原稿執筆のご用命はこちらへどうぞ
kadachi1966@gmail.com




Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。