Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C36] 3級受けました

ADAKENさん、はじめまして。私は3級だけ受けてきました。ブログを読ませていただきますと2級の問題は、もう一度平成作品を見直さないととても受けられそうにないことが分かりました。来年は2級目指してがんばりたいと思います。自分のホームページの掲示板に検定体験記を書いておりますので、よろしかったらご訪問ください。ウルトラとは関係ないですが、007関係のホームページです。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://adaken.blog4.fc2.com/tb.php/284-bb9bf263
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ウルトラ検定を受けてきた

ultorakentei1.jpg
 宇宙初となる、ウルトラシリーズの知識力を競う第1回ウルトラ検定が27日、全国規模で一斉に行われた。
 試験会場は東京、大阪、名古屋に別れて置かれ、東京では新小岩の東京聖栄大学が会場となり、受験番号から類推して3級、2級合わせて延べ700人くらいが受験したようだ。受験者は我々のようないかにもとわかる、50~30代のウルトラで育った大きな子供たちから、小学生の子供まで多彩(女性もちらほら)。40年を超えるウルトラシリーズの人気の深さが伺える。
ultrakentei.jpg

 試験はまず3級から開始。試験時間は70分間、問題は80問で、試験方法は大学受験などと遜色ない至極まじめな形式。いかにも硬派なウルトラの世界観だ。
 さて出題だが、3級の出題範囲は、ウルトラシリーズ全体の基本的世界観と、「ウルトラマン」「ウルトラセブン」「帰ってきたウルトラマン」のエピソードが中心。我々大きな子供たちには取っつきやすい内容だ。
 9月公開予定の新作映画「大決戦!超ウルトラ8兄弟」にまつわる問題に始まり、
 ウルトラQ誕生秘話に関する穴埋め問題や、 ウルトラの父が初めて登場した番組はといった誰でも知っている問題があると思えば、ウルトラマンの飛行速度はマッハいくつ?とか、アンヌ隊員の部屋に入ったことのある宇宙人は?など、意表を突く問題も。監督の名前を当てる問題など、小学生には無理だよなあ。やはり最大の難問はゼットンの足跡を当てる最終問題か。この難問、私は思い切り外してしまったが、何とか3級はクリアできたと思われる。ちなみに私が回答に要した時間は30分だった。
 そしてお昼ご飯をとり、午後は2級。3級が思いの外マニアックな出題が多かったので一抹の不安があったが、その予感はズバリだった。
 2級は3級の比ではない。出題範囲はやはり初期3部作が中心ではあるが、平成シリーズなども多く出されるなど、おじさんたちの弱点を突いてくる。
 ウルトラマンコスモスに出てくる「輝石」に関する説明。
 ウルトラマンガイアに出てくる宅配便業者の名前は?
 ―当てずっぽうしか手段がない。
 一方、ウルトラマンからの出題では、
 「科学特捜隊法規・第3条」の正しい内容はどれか、
 科特隊海外支部の隊員名と支部名の組み合わせで間違っているものは?
 ウルトラ作戦第2号(第1号じゃないよ)で攻撃対象になった怪獣は?
 ―などなど、わくわくする問題が次からつげへと出される。
 ウルトラセブンでは、
 第24話でフルハシ隊員の母がテレビで見ていた相撲中継で出てきた力士の名前は?  「プロジェクト・ブルー」の書類はどこに隠してあったでしょう?
 マゼラン星人真野がアジトにしていたスナックの名前は?
 以下の実相寺昭雄監督で、佐々木守の脚本ではないものは?
選択肢は①真珠貝防衛指令②狙われた街③空の贈り物④地上破壊工作(「遊星より愛を込めて」を探してしまっただろ)
 など、さすがセブン、マニアックのレベルが違う。
 さらに、帰ってきたウルトラマンでの郷秀樹と坂田アキが写ってる写真を見せて、「これは第何話でしょう」、ウルトラサインに使われるウルトラ文字を使った読解問題など難問だらけ。
 一応40分ほどで回答を終えたが、6割もあっているかどうか。

 ちなみに今回行われなかった1級は、今回2級に合格した場合のみ、年末実施予定の第2回で挑戦できることになっている。私自身はまず今回はダメだろうが、果たして1級はどんな恐ろしい問題が出てくるのか、興味深い。 
スポンサーサイト

1件のコメント

[C36] 3級受けました

ADAKENさん、はじめまして。私は3級だけ受けてきました。ブログを読ませていただきますと2級の問題は、もう一度平成作品を見直さないととても受けられそうにないことが分かりました。来年は2級目指してがんばりたいと思います。自分のホームページの掲示板に検定体験記を書いておりますので、よろしかったらご訪問ください。ウルトラとは関係ないですが、007関係のホームページです。

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://adaken.blog4.fc2.com/tb.php/284-bb9bf263
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

Profile

ADAKEN

ADAKEN:オタク(R40)一応ライターです。
オタク関連の原稿執筆のご用命はこちらへどうぞ
kadachi1966@gmail.com




Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。