Entries

スポンサーサイト

懐かしけりゃいいってものじゃない

 昭和レトロブームというやつは未だに続いているらしい。年がら年中ウルトラマンだの仮面ライダーだのキカイダーだのといっている私にとっては、親しみは感じても、“なつかし感”が鈍っているのか、少々食傷気味になりつつある。先にヒットした「always三丁目の夕日」や、現在放送中のNHKの朝ドラ「芋たこなんきん」を見ても、「またか」という印象が先にきてしまう。それでも、できかけの東京タワーやウルトラマンの歌を...

日本以外全部沈没

 SF界の巨匠・小松左京の最高傑作にして今年再び映画化された「日本沈没」。その向こうを張ってもう一人のSF界の重鎮・筒井康隆が皮肉を込めて描いたパロディー作品を、日本バカ映画界の第一人者河崎実カントク(漢字の監督よりカタカナの方が似合う人です)が見事なセンスで描いてくれている。  まずキャスト。総理大臣役(安泉純二郎って・・・)にテレビ版日本沈没の主役を演じた村野武範、防衛庁長官役に旧映画版の主役...

小説吉田学校DVD化

小説吉田学校 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2006/08/25 メディア: DVD  1983年制作の映画「小説吉田学校」のDVDがリリースされた。吉田茂が総理に就任して対日講和条約を締結し、鳩山一郎との政権構想を繰り広げていく様を描く群像劇で、吉田のほか、政策当時首相だった中曽根康弘や田中角栄、佐藤栄作、池田勇人ら、政治家が実名のまま登場したことが話題になった。  ...

日本沈没・日本誕生 ~東宝特撮の古き良き時代

 公開か始まった樋口真嗣監督の「日本沈没」を見る前にと、旧作の「日本沈没」をCSで見た。そしてそのすぐあと放送した「日本誕生」も続けて見てしまった。正直疲れた。  旧「日本沈没」は1973年、「日本誕生」は1959年と、14年の開きがあるが、いずれもその当時の東宝が渾身の力を込めた大作だ。 日本沈没 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2003/09/25 メディア: DV...

かもめ食堂

 映画「かもめ食堂」を見た。まったく予備知識もなく、前評判もまったく知らず、出演者のメンツ(小林聡美、片桐はいり、もたいまさこという濃い女たち)と若干のあらすじだけを元に、ほぼ衝動的に見た。単なる時間つなぎのつもりで見た。最近見た映画の中では、それほど強烈なインパクトもない穏やかな内容だったが、そつのない作りにじわりじわりと惹かれていく内容だった。  舞台は全編、フィンランド・ヘルシンキの港町。...

Appendix

Profile

ADAKEN

ADAKEN:オタク(R40)一応ライターです。
オタク関連の原稿執筆のご用命はこちらへどうぞ
kadachi1966@gmail.com




Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。